文字の大きさ
  • 大きくする
  • 小さくする

トピックス

※ この情報の掲載有効期間は終了しています

住宅用太陽光発電システム設置助成事業のお知らせ(追加募集)

[更新日:2010年1月4日]

 富谷町では、住宅用太陽光発電システムに対する助成事業枠を拡大し、平成22年2月1日から2月12日まで、補助金申請の追加募集を行います。

1 補助金交付対象者の要件
  次のすべての要件を満たす方
(1)富谷町内に住所を有する個人(予定を含む)で、自らが居住し、または居住しようとする町内の戸建て住宅に太陽光発電システムを設置する方。若しくは、自らが居住する目的で、太陽光発電システムが設置された町内の建売住宅を購入する方。
(2)町税等の町への納付金について、申請者及びその世帯員に滞納がないこと。
(3)電灯契約を締結している(予定を含む)こと。

2 補助対象となるシステムの要件
  国の「住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金」の交付を受けて行なうシステムで、次のすべての要件を満たすもの。
(1)町内に設置されるもので、住居用として使用されるもの。
(2)国の住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金の要件に適合するもの。
(3)平成21年4月1日以降に対象システム設置の契約を締結し、平成22年3月31日までに設置工事が完了するもの。
(4)発電された余剰電力を電力会社に売電できるもの。
(5)太陽電池の公称最大出力が10kw未満のもので、中古品でないもの。

3 補助金の交付額  
 1kwあたり 35,000円(ただし、125,000円を上限とする。)

4 予定基数及び募集期間(申請書の受付期間)
(1)予定基数 40基
(2)募集期間 平成22年2月1日(月)〜平成22年2月12日(金)まで
(ただし、予定基数を超えた場合は抽選となります。)
5 申請の方法
(1)申請書等の用紙類については、富谷町役場町民生活課生活環境担当窓口で受け取ってください。なお、最寄りの出張所でも受け取ることができます。
(2)富谷町役場町民生活課生活環境担当窓口へ、関係書類を添えて、当該交付申請書を提出してください。(関係書類は、次のとおりです。)
6 関係書類(添付書類)
(1)国の住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金交付決定通知書の写し
(2)申請者の世帯全員分の住民票(転入予定者は除く。)
(3)納税証明書(申請者に対し、平成21年度に課税されている全ての町税の納期到来分について未納がないことを証明できるもの。)
(4)個人情報に関する同意書
(※世帯員全員の町税及び町への納付金の納付状況を関係機関に照会し、調査することに対する同意書)
(5)対象システムの設置に係る経費の内訳が記載された工事請負契約書または住宅建売売買契約書の写し
(6)対象システムを構成する機器の型式及び出力等が確認できる書類の写し
(※工事仕様書又はパンフレット等でも可)
(7)工事着手前の現況写真(新築の場合は不用)

7 対象システム設置完了後の手続き
(1)対象システムの設置工事又は引渡し(建売の場合)が完了したときは、最初に国の補助金の実績報告を行なってください。
(2)国への報告後、設置工事又は建売住宅の引渡しが完了した日から30日以内または平成22年4月30日までのいずれか早い日までに、関係書類を添付の上、富谷町町民生活課生活環境担当窓口へ当該補助金実績報告書を提出していただくことになります。
 ※ この場合の添付書類は、概ね国の実績報告書に添付された書類と同じものになります。詳しくは、交付決定通知の際にお示しします。

 上記のお知らせ及び申請書等の様式は、下記の「資料」のところから出力できます。どうぞご利用ください。




資料

設置助成事業(追加募集)のお知らせ 申請書一式 補助金交付事務の流れ

お問い合わせ

総務部 町民生活課
所在地 : 〒981-3392
富谷町富谷字坂松田30番地

TEL : 022-358-0511、0515
FAX : 022-358-3189
MAIL : tyouminseikatsu@town.tomiya.miyagi.jp