富谷町




 ふるさと納税について〜富谷町ふるさと寄付金〜
  富谷町では、ふるさと納税制度の施行に伴い「富谷町ふるさと寄附要綱」を制定いたしました。
  私たちのふるさと富谷は、平成28年10月10日の市制移行とその先の魅力あるまちづくりをすすめています。 ふるさとを愛する皆さまからの寄附金を、伝統・文化を守りながら未来を担う子ども達の教育や若い世代の子育て支援、さらに健康や福祉の増進を図る事業などに充てさせていただき、住みたくなるまち日本一のまちづくりの実現に向かって大切に使わせていただきます。
 ふるさとにかける思いをお伝えいただき、多くの皆さまのご支援をお待ちしています。


 寄付金の活用方法
  寄附金の活用は、次の中から皆さまが選択していただく事業等に活用させていただきます。
1,子どもたちのための教育環境と未来を創り出すためのまちづくり事業
   ・未来の富谷を担う子どもたちへの教育の充実事業
   ・学び続けることができる環境の整備事業
2,すべての世代が生き生きと暮らせるためのまちづくり事業
   ・安心して子育てのできる環境の整備事業
   ・誰もが健康で生き生きと生活できる環境づくり事業
3,豊かな自然環境と活力ある地場産業を自慢と誇りにできるまちづくり事業
   ・企業誘致による新たな就業の場の提供事業
   ・地域資源を活かした魅力の向上事業
   ・居住の場として選択されつづけるための環境づくり事業
   ・安心して生活できる環境づくり事業
4,町民と町が直接つながるあったかいまちづくり事業
   ・住民との協働によるまちづくり事業
   ・効果的、効率的な行財政運営事業


 寄付をお寄せいただく方法
1,寄附申込書の入手
   申込書様式「寄附申込書」のダウンロードはこちらから。
   (お電話いただければ、申込書様式等をお送りいたします。)

 2,寄附の申し込み
   郵送・FAX・電子メール・ご来庁、いずれかの方法により富谷町へ寄附申込書をご提出
   ください。

〒981−3392
宮城県黒川郡富谷町富谷字坂松田30番地
富谷町役場 企画部 企画政策課
電 話:022−358−0517
FAX:022−358−2365
メール:kikakuseisaku@town.tomiya.miyagi.jp

3,納付書送付又は現金納付日の確認等
  案内状・納付書等をご郵送いたしますので所定の金融機関から納付をお願いします。
  ※納付方法等につきましては案内状に詳細を記載しています。

4,寄附金の受領証明書の発行
  寄附入金確認後、受領書を送付いたします。
  この受領書により確定申告の際に、寄附控除の証明書としてご使用ください。


 ふるさと納税による税軽減と確定申告について
1,税の軽減
   ・個人の方が、本町に寄附をされる場合は、ふるさと納税制度の適用を受けることができます。
   ・この制度を活用すると、2千円を超える額の寄附をされた場合、「年間寄附額−2千円」について所得税と住民税をあわせて全額控除できます。 ただし、住民税の特別控除額は、個人住民税所得割額の一割が上限となっています。
  ※この範囲内であれば、2千円を超える額を寄附された場合は、寄附をされる方が実質的にご負担される額は、2千円のみとなります。
  ※詳しくはこちらをご覧ください。

2,確定申告
   ・この控除制度を受けるためには、所得税の確定申告の手続きをしていただく必要があります。
   ・確定申告をされると、寄附をされた年分の所得税還付と、翌年度分の個人住民税の税額控除が受けられます。
  ※詳しくは、役場総務部税務課へお問い合わせください。(電話:022-358-0518)


 ご注意ください
  富谷町では、皆さまからの「ふるさと納税」をお受けするにあたリ「寄附申込書」のご提出のない方に、払込案内等を行うことはありませんので寄附の強要や詐欺行為には十分にご注意願います。


 問い合わせ先
〒981-3392 宮城県黒川郡富谷町富谷字坂松田30番地
富谷町役場 企画部 企画政策課
電 話:022−358−0517
FAX :022−358−2365
メール:kikakuseisaku@town.tomiya.miyagi.jp


 資料  あったかとみやふるさと寄付金要綱(PDF:87KB)